サービス

カンガルー自転車イベント便 / カンガルー自転車輸送便 利用規約(以下「本規約」といいます)は、西濃運輸株式会社(以下「当社」といいます)が提供するカンガルー自転車イベント便 / カンガルー自転車輸送便(以下「本サービス」といいます)を利用するにあたり適用されます。本サービスのご利用に際しては、本規約の内容を十分にお読みのうえ、ご同意いただく必要があります。なお、本サービスをご利用いただく場合は、本規約にご同意されたものと判断させていただきます。

第1条(本サービスの内容)

本サービスは、カンガルー自転車イベント便 / カンガルー自転車輸送便専用サイト(以下「本サイト」といいます)にて申し込みされた電動自転車を除く自転車(以下「自転車」といいます)、また自転車と同時に申し込みされたお手荷物(以下「同送品」といいます)の貴重品扱いでの集荷、輸送、配達を行うサービス、及び、本サイトにて申し込まれる自転車専用輸送箱の販売、レンタルをいいます。

第2条(本サービスの対象となる自転車・同送品)

本サービスの対象となる自転車は、自転車梱包を含め3辺の長さの合計が280cm未満・総重量30kg以内の、市販されている自転車専用輸送箱(プラスチック製または紙製段ボールのケース/ハードケース/輪行袋)(以下「輪行箱」といいます)であり、且つ、内側にクッション素材のある緩衝材により梱包された自転車に限ります。 本サービスの対象となる同送品は、梱包を含め3辺の長さの合計が130cm・総重量20kg以内の、段ボール・袋等で梱包されている状態に限ります。
また、当社で配布された貴重品シールが輪行箱・同送品・当社送り状に貼付されている状態に限ります。
 なお、自転車専用輪行箱、同送品に、次の各号に掲げる物品が含まれる場合、利用者は申し込みを行なうことはできません。
1.現金、金券、有価証券、通帳、切手、印紙、証書、重要書類、印鑑、クレジットカード、キャッシュカード類
2.貴金属、美術品、骨董品、宝石、工芸品、毛皮、衣料品等の高価品または貴重品
3.精密機器、ガラス製品、陶磁器等の壊れやすいもの
4.灯油、ガソリン、ガスボンベ、スプレー缶、塗料、マッチ、ライター等の可燃物
5.農薬、劇薬、火薬、毒物、薬品、放射性物質等の危険物または劇物
6.動植物類(種子を含む)
7.常温で腐敗、品質劣化の恐れのある食料品、飲料及びその他のもの
8.異臭、悪臭を発するまたは発する恐れのあるもの
9.廃棄物の処理及び清掃に関する法律に定める廃棄物
10.法令により所持を禁止されているもの
11.公序良俗に反するもの

第3条(本サービス対応地域と料金表、および保管サービスの利用期間)

集荷対応地域
 平日 月~土曜日 国内全エリア(一部離島不可、集配不能エリア不可
 日・祝日       無料配達エリア(一部離島不可、集配不能エリア不可)
配達対応地域
 平日 月~土曜日 国内全エリア(一部離島不可、集配不能エリア不可
 日・祝日       日祝日配達エリア(一部離島不可、集配不能エリア不可)
 ※指定された大会につきましては、上記不可地域であっても集荷・配達が可能となります。
 ※輪行箱販売に伴う配達対応地域も上記条件となります。(但し、沖縄県は配達不可)
集荷配達が不可能な地域(東日本大震災による)
 福島県双葉郡:大熊町、富岡町、浪江町、楢葉町、双葉町、葛尾村、川内村、広野町
レンタル輪行箱の利用可能地域は、次の都府県から本サービスの出荷利用に限ります。
  関東: 新潟、群馬、栃木、茨城、埼玉、東京、千葉、神奈川、山梨
  中部: 長野、静岡、富山、岐阜、愛知、石川、福井、三重
  近畿: 滋賀、京都、奈良、大阪、和歌山、兵庫
  (一部離島不可、集配不能エリア不可)
  沖縄、離島向けの出荷でのレンタル利用は、自転車輸送を往復で申込の場合に限り注文可能です。
自転車輸送料金(同送品含む)・本サービスの輪行箱の料金
 別に定める本サービス料金表によります。
 ※本サービスサイト上での『料金』にて明記されています。

第4条(支払い方法)

  1. 本サービスの輸送料金、および輪行箱のレンタル料金については、サイト申し込み時に全て利用者名義のクレジットカードによるお支払いに限ります。
  2. 本サービスの輪行箱の販売料金については、サイト申し込み時に利用者名義のクレジットカードによるお支払い、もしくは輪行箱引き渡し時に代金引換によるお支払いに限ります。

第5条(本サービスの申し込み、本サービスでの輸送をお引き受けできない場合等)

  1. 本サービスの利用の申し込みは、本サービスのサイトでの申し込みによってください。本サービスの利用はサイトでの申し込みに限られますので、サイトでの申し込みがない場合は、西濃運輸各支店への持込み等を含め本サービスの対象外となります。
  2. 本サイトで申し込みをした場合であっても、弊社の指定する特定施設や、山岳地帯における集配不能地域、および立ち入り制限のある地域などの集配不能エリアの集荷、配達はお引き受けできません。
  3. 同送品(お手荷物)のみの申し込みは本サービスの対象外となります。
  4. 第2条に定める方法以外の荷姿での自転車・同送品の輸送は、本サービスの対象外となりますので、必ず、第2条のいずれかの梱包を実施のうえ、お申込み下さい。
    第2条に沿っていない場合は、本サービスのサイトで受付した場合であっても、輸送のお引き受けができず、且つ、輸送のお引き受けをしない場合であっても、受領済みの輸送料金の払い戻しは応じられません。

第6条(輸送契約・売買契約の取消もしくは解除等)

本サービスの輸送、本サービスの輪行箱販売、およびレンタルの申し込み、利用等に関して、不正・不適当な行為があった場合は、何らの催告なく輸送契約、および売買契約のいずれもにつき、取消もしくは解除、その他適切な措置をとることができるものとします。

第7条(他の約款との関係)

  1. 本サービスは、標準貨物自動車運送約款(以下「約款」といいます)に則り運営されるものとしますが、本規約と約款とが抵触する場合は、本規約が優先するものとします。但し、本規約制定以後に約款の変更、および当社が当社サイト上に掲載し、又は、書面その他の媒体により利用者に公表する本サービスの利用上の決まりや、関連する告知は、本規約の一部を構成するものとし、個別規約の定めに優先するものとします。
  2. 本規約に規定のない事項については、本規約の趣旨に反しないかぎり、約款の規定を適用します。

第8条(本規約の変更)

  1. 当社は、利用者への事前の通知なしに、本規約を変更することができるものとします。この場合、当社は、当社サイトへの掲載などにより、変更された内容を告知するものとします。
  2. 告知後に本サービスを利用した場合は、変更後の規約に同意したものとします。

第9条(利用者の責任)

  1. 利用者は、本サービスの利用に際し、第三者に対して損害を与えたときは、自己の責任と負担において当該損害を賠償するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用に際し、当社に対して損害を与えたときは、自己の責任と負担において当該損害を賠償するものとします。
  3. 利用者は、本サービスの輪行箱レンタルの利用に関して、輪行箱を紛失、破損した場合には、実費にて弁償するものとします。
  4. 利用者は、利用者の責任により自転車の梱包/開梱を行うものとします。
  5. 利用者は、本サービスを利用する自転車を出荷する際には、第2条に定めるとおり、自転車梱包を含め3辺の長さの合計が280cm未満・総重量30kg以内で、市販されている自転車専用輸送箱(プラスチック製または紙製段ボールのケース/ハードケース/輪行袋)であり、且つ、内側にクッション素材のある緩衝材により梱包された状態にして出荷して下さい。
    本サービスを利用する同送品を出荷する際にも、第2条に定めるとおり、梱包を含め3辺の長さの合計が130cm・総重量20kg以内の、段ボール・袋等で梱包された状態で出荷して下さい。
    また、当社から配布された貴重品シールを輪行箱・同送品と、当社送り状に貼付して下さい。
  6. 利用者は、出荷の際、配達先の荷受確認を行っているものとします。(大会事務局等にて荷受不可の場合は、弊社の最寄りの営業所等での引取りをお願いいたします)
  7. 航空便を利用の場合、ボンベ、潤滑スプレー、塗料などの「危険物」は輸送できません。利用者は本サービスの航空便輸送利用にあたり、貨物内容を申告するものとします。また、本サービスの航空便輸送を利用した場合は、発送前に行なう安全確認のための開被検査に同意したものとします。

第10条(禁止事項等)

利用者は、次の各号に掲げる行為を行ってはならないものとします。

  1. 公序良俗に反する行為
  2. 法令に反する行為
  3. 犯罪的行為を助長する行為
  4. 本サービスの運営を妨げ、又は当社の信用を毀損する行為
  5. 他人を欺くことを目的とした、虚偽や事実と異なる情報の登録やなりすまし行為
  6. 本サービスを営利目的で利用する行為
  7. 本サービス(本サービスにおいて提供される情報を含みます)を不正利用する行為
  8. 本規約に違反する行為
  9. 弊社または第三者に損害を与える行為、または損害を与える恐れのある行為
  10. 弊社または第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
  11. 他人のメールアドレスを登録するなど、虚偽の申告、届け出を行う行為
  12. その他当社が不適切と判断する行為

第11条(キャンセル、料金払い戻し及び登録内容の変更について)

  1. 輪行箱購入を本サイトにて申し込みされた場合のキャンセルにつきましては、注文完了時に送付する注文確認メールに記載の輪行箱発送予定日の前日15時までの受付とし、それ以降のキャンセルは購入料金の払い戻しは応じられません。尚、キャンセル方法はサイト上のみに限ります。
  2. 輸送サービス(同送品含む)を本サイトにて申し込みされた場合のキャンセルについては、集荷日前日の15時までの受付までのキャンセルは、料金の払い戻しを行いますが、それ以降のキャンセルについては輸送料金の払い戻しには応じられません。キャンセル方法はサイト上のみに限ります。
    又、輸送サービスで集荷指示日が異なる複数商品を同時に注文した場合、最も早い集荷指示日前日の15時までの受付までのキャンセルは、料金の払い戻しを行いますが、それ以降のキャンセルについては輸送料金の払い戻しには応じられません。キャンセル方法はサイト上のみに限ります。
    登録内容を変更される場合には集荷指示日前日の15時までに、登録済情報を一旦キャンセルして、変更する内容で、あらためてお申し込みいただきます。
    但し、変更日時が集荷指示日前日の15時を過ぎた場合、変更は出来ません。
    又、輸送サービスで集荷指示日が異なる複数商品を同時に注文した場合、最も早い集荷指示日前日の15時を過ぎた場合、変更はできません。
  3. 往路復路の輸送サービス(同送品含む)を本サイトにて申し込みされた場合のキャンセルについても、往路集荷前日の15時までのキャンセルは輸送料金(同送品含む)の払い戻しを行いますが、それ以降のキャンセルにつきましては、往路復路のいずれの輸送料金(同送品含む)の払い戻しは応じられません。尚、キャンセル方法はサイト上のみに限ります。
    また、往路復路の輸送サービス(同送品含む)を本サイトにて申し込みされた場合の復路輸送のみのキャンセルについても、往路集荷日前日の15時までの受付とし、それ以降のキャンセルにつきましては、復路の輸送料金(同送品含む)の払い戻しは応じられません。尚、キャンセル方法はサイト上のみに限ります。
    登録内容を変更される場合には往路集荷日前日の15時までに、往路復路登録済情報を一旦キャンセルして、変更する内容で、あらためてお申し込みいただきます。
    但し、変更日時が集荷日前日の15時を過ぎた場合、変更は出来ません。
  4. レンタル輪行箱の利用を伴う輸送サービス(同送品含む)を本サイトにて申し込みされた場合のキャンセルにつきましては、注文完了時に送付する注文確認メールに記載の輪行箱発送予定日の前日15時までの受付とし、それ以降のキャンセルはレンタル料金、および輸送料金(同送品含む)の払い戻しは応じられません。尚、キャンセル方法はサイト上のみに限ります。 登録内容を変更される場合には輪行箱発送予定日の前日の15時までに、登録済情報を一旦キャンセルして、変更する内容で、あらためてお申し込みいただきます。 但し、変更日時が輪行箱発送予定日前日の15時を過ぎた場合、変更は出来ません。
  5. 第15条の理由(本サービスの一時的な中断)であっても、第11条の1.2.3.4.は適応されます。

第12条(免責)

  1. 標準貨物自動車運送約款に定められる免責事項に当たる場合には、当社は責任を負いません。
  2. 輪行箱若しくは輪行袋・同送品による梱包の不具合によって生じた損害、また、輪行箱若しくは輪行袋自体の損害については、理由の如何を問わず、当社は責任を負いません。
    本サービスに関連して生じた、自転車の各部調整のくるい等(例;ベアリング、ハンドル、フォーク、などの各部分の微調整等)と、それらに関連する損害(例;調整費用、走行中の不具合など)については、理由の如何を問わず、当社は責任を負いません。
  3. 輪行箱若しくは輪行袋・同送品に明らかな損傷が見られない等の輸送中に発生した損傷と判断できない、自転車・同送品の破損、擦り傷などについては、理由の如何を問わず、当社は責任を負いません。
  4. 本サービスの変更・中断・中止又は廃止に関連して生じた損害については、当社は責任を負いません。
  5. 本サービスの輪行箱販売、およびレンタルの申し込みに対して、万一品切れになった場合については、当社は責任を負いません。
    但し、その場合については、キャンセルまたは納品遅れを報告するものとします。

第13条(賠償額の制限)

  1. 当社の過失による、自転車・同送品の盗難若しくは紛失、又は、自転車・同送品の梱包外装(輪行箱・同送品・輪行袋)に明らかな損傷がみられ輸送中、保管中の損傷であると当社が判断でき、且つ、自転車が本来の機能をはたさないと当社が判断した場合には、50万円を限度額とし自転車・同送品の損害を賠償します。損害額の算定は一般に使用されている減価償却法での算出、又は、第三者機関が算出した金額で算定し、その範囲での賠償となります。
  2. 当社の過失による場合であっても、自転車・本サービスの輪行箱・同送品が延着、損傷したこと等による大会不参加に伴う参加費、旅行費、宿泊費などの損害、又は、その他自転車そのものの損害以外の損害については、理由の如何を問わず、当社は賠償責任を負いません。
  3. 当社の過失による本サービスの輪行箱の手違い、不手際、欠陥がお届け時に判明した場合につきましては、良品取替えの範囲に限って責任を負います。
    但し、お届けした日より2週間を過ぎてからの取替えの申し出は、応じられません。

第14条(本サービスの内容変更及び廃止等)

当社は、利用者への事前の通知、承諾なしに、本サービスの内容や名称、提供している情報を変更することができるものとします。

第15条(本サービスの一時的な中断)

当社は、次の各号のいずれかの事由が生じた場合は、利用者への事前の通知なしに本サービスの提供を一時的に中断することができるものとします。

  1. 本サービスを提供するための設備等の保守、点検、修理等を定期的に、又は緊急に行う場合
  2. 火災・停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合
  3. 天変地変、戦争、内乱、暴動、台風、その他の不可抗力により、本サービスの提供ができなくなった場合
  4. その他運用上、又は、技術上、本サービスの提供の一時的な中断が必要であると判断した場合

第16条(機器等)

利用者は、当社サイトにて本サービスを受けるために必要となるパソコン機器・ソフトウェア等を自らの責任と負担において設置し使用するものとします。利用者設備等の不具合等により、本サービスの利用が適切にできない場合、及びそれがもたらす諸影響に関して、当社は一切の責任を負いません。

第17条(準拠法)

  1. 当サイトとの利用に際して利用者から取得した氏名、メールアドレス、住所、電話番号等の個人情報は、別途定める「個人情報保護方針」に則り取り扱われます。
  2. 当社は、利用者情報を、本サービスを提供する目的並びに次の各号に掲げる目的により利用することができるものとします。
    1. カンガルー一般便、カンガルーミニ便を中心とする小口貨物輸送サービス事業その他当社の事業に関するアンケートや広告等の情報配信のため
    2. 新商品・サービスの研究や開発を目的とする市場調査やデータ分析のため
    3. ダイレクトメールの発送等、商品・サービスに関するご案内のため
  3. 当社は利用者情報を第三者に開示する場合は、必ず事前に当該利用者の同意を得るものとします。ただし、当社は利用者を特定できない形態に加工した情報については、これを自由に利用し、又は第三者に開示することができるものとします。
  4. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、関係法令に反しない範囲で、利用者の同意なしに、利用者情報を開示することがあります。
    1. 利用者が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合
    2. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合で、利用者の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    3. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センター又はこれらに準じた権限を有する機関から、開示を求められた場合
    4. 法令により開示又は提供が許容されている場合
    5. その他本サービスを維持するために必要であると、当社が合理的な理由により判断した場合
  5. 当社が、本サービス提供のために必要な範囲内において、利用者情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、当該委託先は、前項に定める第三者に該当しないものとします。

第18条(著作権等)

本サービス及びその内容の一切に関する著作権、その他の知的財産権等は当社に帰属するものとします。

第19条(準拠法)

本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。

第20条 (管轄裁判所)

本サービス、本規約から生じ、又は、関連する紛争については、名古屋地方裁判所を第一審の専属裁判所とします。

付則:本規約は、平成23年8月1日から実施します。

平成29年1月13日 改訂

Page Top